Skip to content

日本最大手の人材紹介会社まとめ

日本最大手の人材紹介会社まとめ published on

■転職エージェント選びに、このリスト
ヘッドハンターから連絡を受けたり、人材紹介会社選びで迷っていませんか?
ここでは、日本で最大手と言われる人材紹介会社について特徴と共にリストアップしていきます。

■リクルートエージェント
約10,000社、約80,000件の圧倒的な求人数、年間約33,000名の転職紹介数に尽きます。
また、地方都市にも数多く支店があり、全国での求人に対応しています。
その実績の背景に、独自に収集・作成している企業データベース(風土・職場環境など)があり、求職者に高い評価を得ています。
また、圧倒的なネットワークにより、外資系企業・国内上場企業からベンチャーまで多くの求人が集まっており、業種ごとに専門のキャリア・コンサルタントが担当しています。

■DODA(デューダ)
リクルートエージェントと並ぶ2強の一角。インテリジェンスが運営する人材紹介サービスの総称です。
リクルートエージェント同等の約80,000件の圧倒的な求人数を誇り、2013年にテンプホールディングス傘下に入り、さらにサービスを強化しています。
キャリア・コンサルタントの質にも定評があり、平日夜や土日祝日といった時間外での対応や、全国の地方都市でのカウンセリングにも対応しています。

■JACリクルートメント
国内大手企業の他、海外拠点や海外連携企業といった求人に強いです。求人数は10,000件以上。東証一部に上場するジェイ エイ シー リクルートメントが運営する人材紹介会社
専門分野別のキャリア・コンサルタントを採用しているため、業界に精通したキャリア・コンサルタントが転職をバックアップ、問い合わせには原則24時間以内に対応しています。
主に、法人営業、経理・財務・法務、経営企画、金融専門職、メディカル専門職といった専門職の求人が多いです。

■パソナキャリア
求人数は少なめですが、「量より質」というタイプの人材紹介会社です。また、利用者の6割以上が40歳以上で、9割以上が転職成功、転職成功者の67%が年収アップしたとの事です。
過去にオリコンランキング「転職サイト」で2位を獲得した実績にも納得ですね。
求人内容は幅広いネットワークをバックボーンに、全国の正社員転職情報が豊富で、女性向け案件にも強いです。

■マイナビエージェント
求人数は約23,000件とそこそこですが、一般・専門・ベンチャーと幅広くカバーしているのがマイナビエージェントの特徴です。また、大学新卒の95%が利用している、という実績も大きいです。
マイナビエージェントの特徴は、書類選考率。一般的な書類選考率は2割~3割と言われますが、マイナビエージェントを利用して添削してもらうと、書類通過8割と言われています。
また、キャリア・コンサルタントによる面接対策もしっかり行っており、就職まで全力でサポートしてくれます。
万が一キャリア・コンサルタントが合わない場合でも、カスタマーサービスに連絡すればキャリア・コンサルタントを変更して頂く事ができるようになっている点もポイントです。

■おわりに
しかし大手人材紹介会社には登録に審査がある場合が多く、登録した全ての方に案件がある訳でもない、というのも現状です。人材紹介会社は複数社同時にエントリーしても良いので、大手ばかりではなく小規模~中堅のバックアップとしての利用も検討してみてください。