Skip to content

人材紹介会社を利用するメリット

人材紹介会社を利用するメリット published on

人材紹介といえば、古くはハローワークがありました。
地域の求人情報を集め、その上で職探しをしている人に求人を斡旋するという方法です。
今はハローワークだけではなく、民間の人材紹介会社も増加をしています。
転職エージェントという形で多くの会社があり、希望に沿う求人を紹介してくれる転職エージェントを利用する人も増加しています。

人材紹介会社を利用するメリットは、企業側にとっては人材の詳細を事前にチェックをすることができる、という点にあります。
基本情報も知ることができ、卒業をした学校や持っている資格についても知ることが出来るので、選考の際に参考になることが多いです。
キャリアも分かるようになっているので、その人が今までどんな仕事をしてきたのか、ということも分かります。
自社が希望をする人材を見つけやすいというメリットがあります。

求人を探している人にとっては、自分だけでは探すことが出来なかった求人情報を提供してくれたり、条件を伝えておくことによって、その条件に合う求人を紹介してくれることがあります。
今、仕事をしていて転職を考えているという人の場合、転職活動をする時間を十分に取ることが出来ない場合が多いです。
人材紹介会社を利用することによって、自分の代わりに転職活動をしてくれるので、時間のロスも抑えることができます。

人材紹介会社は紹介の依頼を受けた時点でその企業の担当者と話をしたり、条件について細かい打ち合わせを行うので、この企業であれば大丈夫だと思った時に求人情報を公開することが一般的です。

近年では企業トラブルも増加をしており、ハラスメントも多いのでそのようなトラブルを起こしそうな企業を避けることも大事です。これが個人で動いていた場合、トラブルを起こしそうかという判断を行うことが困難です。

人材紹介会社を利用することによって、転職エージェントから適切なアドバイスを受けることが出来るので、自分に合う仕事、企業を探すことができます。
条件にマッチングした企業を紹介してもらえるので、長く勤務をすることができるかもしれません。

特にIT業界はブラック企業が多いので、転職を考えているシステムエンジニア(SE)は転職エージェントを利用することをおすすめします。

また自分に適した仕事についてもアドバイスをしてくれる人材紹介会社もあるので、全く考えていなかった分野を紹介してくれるかもしれません。
求人情報や企業情報の幅が広がる、というメリットがあるので、人材紹介会社の需要も高くなっています。

キャリアシートの提出で情報を管理することが出来るので、自分のキャリアを生かす仕事を見つけることもできます。