Skip to content

フリーターでもニートでも、エージェントを使って就職しよう!

フリーターでもニートでも、エージェントを使って就職しよう! published on

■就職しようと思ったら、手元に何もなかった。
人生、何かのきっかけで就職しようとする事もあります。逆に、何かのきっかけで社会人をお休みしたくなる事もあります。
しかし、社会人未経験でずっとニートであったりフリーターであった場合、気づいたら何のスキルも手につけてない、という事はありませんか?
「未経験可」という求人をハローワークや道端で見つけても、いきなり応募するのは…って思いますよね。

■一緒にお仕事を見つけてくれる「エージェント」を使ってみる。
キャリアのある人の転職ではよく使われる「人材紹介会社」ですが、最近は既卒・第二新卒向けの人材紹介会社もあります。
企業にはキャリアを持った人物ではなく、逆に何も経験していない人に任せたい仕事もあり、そういった質の良い求人が「人材紹介会社」に集まります。

■エージェントって何をするの?
自分たちの代わりに企業に応募したり、交渉してくれます。
また、必要であれば社会人知識を教えてくれたり、書類の添削・面接練習もしてくれます。

□ハタラクイブ
フリーター・既卒・第二新卒専門の人材紹介会社で、利用者は20代が中心、7割は正社員未経験者です。
ハタラクイブに登録すると、まず専任のエージェントが担当につき、あなたにあった求人を紹介してくれます。例えば、人材・教育・IT流通など1,000社以上の求人があります。
面接日程の調整や模擬面接のほか、面接後には企業の採用担当者の印象を教えてくれます。

□UZUZキャリアセンター
ハタラクイブと同じく、ユーザーはは20代が中心のフリーター・既卒・第二新卒専門の人材紹介会社です。月間の登録者数は300人と、毎日10人以上が登録している計算になります。
登録者一人ひとりと長時間に渡るカウンセリングを行い、必要であればトレーニングを行うことで、入社後のミスマッチを最小化し、離職率を下げることに成功しています。

■ハローワークとの違いは?
ハローワークでも仕事を探すことはできますが、コーナーに置いてある求人票を窓口に持っていくか、パソコンで求人票を探して窓口に持っていくことで、企業に「取り次いでくれる」というのがハローワークです。
一方、こういった人材紹介会社の場合、「あなたに合った会社を探して、就職までフォロー」してくれます。またUZUZさんのように、企業選びの前段階で、まず社会についてのセミナー等も開催してくれる場合もあります。

■おわりに
「学校出て、会社入って…」だけが人生ではありません。人生は一本道ではなく、色々あり人それぞれ違います。また、人それぞれ持ち味や個性があり、活かせる場所が必ずあります。ぜひエージェントを使って次のステップに進んでいきましょう。